ウェッブキャッシング 利用方法

ネットキャッシング活用術

ウェッブキャッシングの利用方法

急に現金が必要になった時に便利なカードローンですが、
店舗や自動契約機に足を運ぶのは抵抗がある方、
または時間がない方にピッタリなのがウェッブキャッシングです。

ウェッブキャッシングは、インターネットで指定した口座に現金を振り込む借り入れ方法です。
借り入れだけではなく、申し込みから契約、返済まで インターネットで可能な場合がほとんどで大変便利です。人気キャッシングカードであればウェッブキャッシングに対応しているので審査のスコアリング基準は変わるでしょうが基本的な流れは一緒です。

ですから、大まかなウェッブキャッシングの利用方法、流れについてご紹介しましょう。

1.申し込み

ホームページの申し込みフォームに記入して送信します。

2.内容確認

電話またはメールで、内容確認の連絡があります。

3.書類提出

免許証などの本人確認書類をアップロードします。
携帯電話やスマホで写真を撮って専用アプリで送信、
メールに添付などの方法があります。

4.審査の回答連絡

審査に通ればメール連絡があり、
インターネット上で手続きが終了すると契約となります。

5.借り入れ(ウェッブキャッシング)

会員専用ページから、指定口座に振込キャッシングをします。

6.返済

口座振替、銀行振り込みなどで返済します。
ネットバンキングで振り込めば、より手軽です。
カードが発行されている場合は、ATMによる返済もできます。

振り込みが実施される時間帯は、通常は該当の金融機関の営業時間内になりますが、
特定の銀行については24時間365日対応しているカードローンもあります。
急ぎの場合には、あらかじめ調べてから申し込むとよいでしょう。